六本木のショーパプ、SMAP等のバックダンサー、ミュージカル、シルク・ド・ソレイユ、海外のコンテンポラリーダンスカンパニー、バレエ界でのコンテンポラリーダンス、舞踏的ソロダンス単独公演など、ありとあらゆる現場で踊ってきました。

ミュージカル~バックダンサー時代

■1993年
・名古屋市文化振興事業団 主催『アニーよ銃をとれ』(名古屋市芸術創造センター)ピエロ・インディアン・貴族役としてミュージカル初出演

■1994年
・K-broadway10周年記念公演 上海公演に出演(構成演出/栗田尚紀)

■1995年
・TRF、内田有紀、マークパンサー、音楽プロデュース小室哲哉によるダンスミュージカル『月が地球にKISSをする』全17公演参加。
・北九州のテーマパークスペースワールドで3ヶ月レビューショー出演。

■2001年
・ブロードウェイ・ミュージカル『FOOTLOOSE~みんなヒーロー~』(赤坂ACTシアター)

■2002年~
・少年隊ミュージカル『PLAYZONE』ツアーダンサー
・SMAP『Live MIJ ’03ドームツアー』ツアーダンサー
・倖田來未、郷ひろみ、石川さゆり、桑田佳祐全国ツアーダンサー

■2004年~2005年
・東宝ミュージカル『エリザベート (ミュージカル)』出演(振付/島崎徹)トートダンサー役

 

コンテンポラリーダンス/ソロダンサー時代

■2005年
・牧阿佐美バレヱ団『ピンク・フロイド・バレエ』出演(演出・振付/ローラン・プティ)(東京国際フォーラムホールA)

■2006年
・ミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』出演
・B.B.Productions主催『青いフルーツ』出演/桑原文生・三枝宏次・藤洋介・辻本知彦・三木雄馬・山田茂樹(振付/KAyM、演出/三木雄馬)(Shibuya O-WEST)
・パパイヤ鈴木Presents『テーブル・サイド・物語(ストーリー)』出演(新宿FACE)

■2007年
・神戸女学院大学舞踊専攻 第二回公演『Run』出演(振付/島崎徹)(兵庫県立芸術文化センター/神戸)
・『如風~inside of wind~』出演(演出/大倉正之助、振付/野坂公夫・武元加寿子・内田香)(新国立劇場中ホール)
・『ロバート・ハインデルが描いた日本のバレエダンサー達 ~高円宮憲仁親王殿下五年式年祭にあたり~』(出演/佐々木想美・山田茂樹、振付/島崎徹)(ヒルサイドフォーラム/東京都代官山)
・ソロ公演『素の形』『「時男」~イマココニイルコト~』(中野plan-B)
・未國『卒塔婆小町』出演(演出/前川十之朗、振付/前田新奈)(六本木オリベホール)
・イスラエルコンテンポラリーダンスと日本の舞台美術『地中海の東からの風に乗って』出演(演出/Nimrod Freed)(六本木オリベホール)
・松岡伶子バレエ団 アトリエ公演『RUN』客演(振付/島崎徹)

■2008年
・ソロ公演『観る男と私』(開座アトリエ/東京)

 

シルクドソレイユダンサー/海外での活動

■2008年~2009年
シルク・ドゥ・ソレイユ『クリス・エンジェル・ビリーブ(Criss Angel Believe)』(ルクソール・ホテル常設公演/ラスベガス)

・アメリカのTV番組フォックス放送『アメリカン・ダンスアイドル(So you think you can dance)」にシルク・ドゥ・ソレイユのアクトとして出演

■2009年
『Golden Time』ソロ出演(studio 303/モントリオール)

■2010年
・Pigeons International Theater Dance『Boa Goa』出演(モントリオール・ポルトガルツアー)
【動画: YouTube埋め込み】
・ポルトガル FITEI フェスティバル出演(FITEI – Festival Internacional de Teatro de Expressão Ibérica)
・『Without anyone’s being the wiser』振付・デュオ出演(Gesu theater/モントリオール)
・LIENS ET LIEUX II danse contemporaine marginale『Rejoindre』出演(振付/Johanne Gour)
・LIENS ET LIEUX III danse contemporaine marginale『La Priere』出演(Gesu theater/モントリオール)(振付/Johanne Gour)

 

帰国後はジャンルを跨ぎ活動

■2011年
・キャナルアート主催プレパーティー『しずくのすきま』振付・ソロ出演(HABASHITA ROOM/愛知)

■2012年
・神戸女学院大学舞踊専攻科公演『Baldo』出演(振付/島崎徹)(兵庫県立芸術文化センター/神戸)
・ナノユニバースウェブCM『nano-universe shirt collection 2012 “InMotion”』出演(音楽/佐藤悠輔 (音楽家))
・キャナルアート主催 チェロとダンスのコラボ企画『時を超えて語り継がれる音楽と舞踏の光と影』振付・ソロ出演(鬼頭倉庫特設会場/愛知)
・横浜赤レンガ倉庫 開館10年記念 十年十色『廃墟の世界』出演(振付/笠井瑞丈)(横浜赤レンガ倉庫・横浜)
・毎月の満月の夜に開催するソロダンス単独公演『Tokyo Mangetsu(全7回)』(plan-B東京)

■2013年
・愛岐トンネル群・アートプロジェクト『荒野ノヒカリ』振付・ソロ出演(愛岐トンネル6号トンネル内特設ステージ/岐阜)
・セッションハウス・ダンスブリッジ「イメージの架け橋」『疾走』出演(振付/今津雅治) (セッションハウス・東京)※「THE DANCE TIMES ダンサー月間ベスト・テン」選出作品。
・龍 美帆とのユニットFutari Dance Theater Project『空中のラブレター』制作開始。『空中のラブレター』Wiz World Dance Festival作品上演(韓国/仁川)
・『空中のラブレター』Jogja International Performing Art Festival(インドネシア/ジョグジャカルタ市)Asia Tri Jogger(インドネシア/カリウラン)で上演。

■2014年
・『空中のラブレター~ミミズの涙』をワークインプログレス(未完成作品)として「横浜ダンスコレクションEX」で発表。

■2015年
・平穏な夫婦の日常の尊さを手に届く距離感で綴った作品『空中のラブレター・エピソード 0』を同ショーケースにて発表。
・Jogja International Street Dance Festival(インドネシア/ジョグジャカルタ)でワークインプログレス作品『空中のラブレター~ミミズの涙』上演。
・12月には、Futari Dance Theater Projectの3年間(2013年~2015年)の活動の集大成として『空中のラブレター』を完成発表。(東京アサヒアートスクエア)
・2015年、+81単独公演(芸術文化振興基金助成事業)『トリプルボギー』出演(振付/柳本雅寛)(吉祥寺シアター/東京)

■2016年
・Shigeki Yamada Solo Dance“kyun kyun”Vol.1(中野plan-B)
・Shigeki Yamada Solo Dance“kyun kyun”Vol.2(Attakkalari Centre For Movement Arts/インド・バンガロール)
・演劇実験室◎天井桟敷~万有引力創立50周年記念公演『身毒丸』出演(世田谷パブリックシアター/東京)

■2017年
・Shigeki Yamada Solo Dance“kyun kyun”Vol.3(黄金4422BLD/名古屋)

■2018年
名古屋市民芸術祭2018参加作品「KAYAKU NIGHT vol.3」振付/出演(名古屋市千種文化小劇場)
名古屋文化短期大学「アセンブリーホール舞台完成記念公演」ソロ出演

■2019年
エイベックス×日本忍者協議会 PV ~NINJA PROJECT~『BWT』出演
未来型花火エンタテインメント「STAR ISLAND」出演(Marina Bay / シンガポール)

ヨギーとしての活動

2011年ドイツ/ベルリンからインドへ。ダンスを一時お休みしてヨガの世界にどっぷり浸かってみました。現地で出会ったインドの古典舞踊家が「舞踊とは、ラジャヨガである」と教えてくれました。

インドでの活動

■2011年
・Sivananda Yoga Vedanta Dhanwantari Ashram (インド/ケララ州)にて、インド政府公認シヴァナンダヨガ正式指導者資格取得。インド首都デリーのヨガスタジオ「Sivananda Yoga Vedanta Dwarka Centre」で3ヶ月間講師を務める。

地域での活動

■2011年
・帰国後は自身のスタジオをオープンし地域の方々に向けたヨガクラスを継続。

■2020年
・ニールズヤード レメディーズ認定「マインドフルネス瞑想講師」ディプロマを取得。

クリエイターとしての実績

人気アニメ「NARUTO」の舞台化作品や安室奈美恵pvの振付、地元ミュージシャン木歌a.k.a鵜野牧子のライブ演出、岡本太郎現代芸術賞展での企画作品などクリエイターとしても幅広く活動してきました。

主な振付作品

−MV−

・振付ユニット「左-Hidali-」アソシエイトコレオグラファーとして、
・安室奈美恵『HERO』MV
・水曜日のカンパネラ×shu uemura『COLORHOLIC』MV
・欅坂46『僕たちの戦争』MV
・私立恵比寿中学『まっすぐ』MV

−TV−

■2016年
・フジテレビ深夜ドラマ『ラブラブエイリアン』オープニング

−舞台−

■2013年
・宝塚歌劇団 宙組公演『逆転裁判3』振付(梅田芸術劇場/大阪)

■2014年
・元宝塚歌劇団宙組トップスター/大空ゆうひプロデュース公演『La Vie – 彼女が描く、絵の世界』振付(東京/大阪)

■2015年~2017年
・2.5次元ミュージカル ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』全国&ワールドツアー

■2016年
・2.5次元ミュージカル 手塚治虫原作~ぼくの孫悟空~舞台化作品『舞台GOKÛ』振付(AiiA Theater Tokyo)
・2.5次元ミュージカル 週刊少年ジャンプ連載漫画 舞台化作品『ホイッスル!BREAK THROUGH-壁をつき破れ-』(シアター1010/東京)

−ライブ−

■2017年
・大空ゆうひ ライブシアター『Rythmic walk』振付・ステージング(大阪/東京ツアー)
・水曜日のカンパネラ日本武道館公演『八角宇宙』ネロ・ユタ・ユニコの楽曲パート振付・ステージング

−イベント−

■2016年
・P&G レノア オードリュクス『香りの仮面舞踏会』(青山迎賓会館/東京)

■2018年
第1回 夏山八幡宮フェスティバル ~東儀秀樹ライブ~『鳳凰伝説』に振付提供(愛知県岡崎市)

−行政関連事業-

■2016年
・岐阜県本巣市 キャラクターと一緒にみんなで踊れるダンス振付『もとまるくんダンス体操』

主な演出/企画作品

■2015年
・Broadway Dance Center30周年記念ショーケース『GET DIVERSE−多様化せよ−』(東京国際フォーラムホールC)

■2015年
・個展 TEAM WARERA/農民芸術一揆!prototype(ナオナカムラ/東京)
https://teamwarera.wixsite.com/warera

■2017年
木歌(Mocca)ライブコンサート~うまれたよボク~(村国座/岐阜

■2016年
・TEAM WARERA/FAT WOMAN project 第19回TARO賞展入選(川崎市岡本太郎現代美術館)
・第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会 MOON WORKS × TEAM WARERA ~銀河鉄道の工事現場より~(名古屋市青少年文化センターアートピアホール)

■2016年
・Nagoya Dance Scene Vol.9 やまだしげきクリエーションWS作品『げじりにうら ~ Gold Fish Dance ~』(studio.k.k.nagoya)

■2017年
やまだしげき舞踊休憩所(黄金4422BLD 5階/名古屋)

■2018年
・KAYAKU NIGHIT Vol.9 やまだしげきクリエーションWS作品『Coud Garden』(名古屋千種文化小劇場)

■2020年
・フラッシュモブ制作事業所「HEART AMIGO」作品
Surprise Performance 2020 「サイコー新年会♪」 (カフェレストラン”LANAI” /四日市)


PAGE TOP